fc2ブログ

記事一覧

歩数にこだわる私-4 (2020.6.25~6.27)

前日はたっぷりの雨、爽やかな風を受けながら早めのウォーキング。27日土曜日、市民グランドでは野球少年達が元気な声を響かせ活気に満ちた姿を見ていると、なんだかほっとする日常に戻りつつあります。また道すがら、りんごの木にもう袋をかけておられたお家、今年は我が家もフジりんごの苗木を購入。生きているうちに、また楽しい袋かけができるでしょうか?数年前私の不注意で枯らしてしまい、悔しい思いをしました。これを目...

続きを読む

山野草に癒されてー8 (2020.6.3~6.14)

これから夏山は山野草・高山植物が咲き誇るシーズンを迎えることでしょう。印象に残る登山では30代後半、7月20日過ぎだったでしょうか?大雪山系の銀泉台から赤岳~白雲岳~北海岳~黒岳コース高山植物の素晴らしい群生は一生忘れることができません。還暦を過ぎた頃からはおもに低山や湿原巡りへと移りゆき現在は庭を眺めながら、この花はあの山で見事な群生を見せてくれていたとか、旅先で購入した想い出の花など、小さな庭...

続きを読む

ステキな出会い (2020.6.22)

3ヶ月ぶり美容室へ、歩いて立ち寄ると、月曜日なのに休日の張り紙。あきらめてウォーキングを継続、発寒川の上流付近、流れ穏やかなところでどなたか川の中で作業をしておられ、お尋ねすると収穫した葛の枝の皮をむきながら洗っているところでした。明日から天候が悪くなると、流れが速くなるので・・・遠くから自転車で来られたとか。距離を保って声をかけ、しばらくお話しさせていただくとまだお若い年齢、葛を発酵させ、色染め、...

続きを読む

歩数にこだわる私-3 (2020.6.16~6.18)

        2020.6.16見上げると近所の電線に、毎日シュウガラがさえずり、恋人を探しているのでしょうか?巣箱にも覗きにやって来ますが、巣作りはしていない様子でがっかり!     18日の午前中、車で年1.2回訪れる花屋さんへ。お目当ての月桂樹の木を求めて、何年越しかでやっと購入できました。ラッキーなことに1本だけ残っていました。随分前に育て収穫しましたが、可愛がり過ぎ枯らしてしまいました...

続きを読む

畑模様ー4 (2020.6.3~6.15)

昨年はあるクラブで活動、不在がちで畑は夫任せでしたが、今年はコロナ禍のため、畑の草取りに少しは身が入るようになりました。ここしばらく雨がほしいと願っていましたら、昨日十分な保水、辛い草取りが待っていることでしょう。6月2日に蒔いた高嶺ルビーという赤花そばの種も、観賞用として順調に生育してきました。またいただいた西瓜の苗も順調ですよ! 赤花そばの花 2019年9月27日撮影(7月に種を蒔く)     ...

続きを読む

手作りアラカルト-11

6月11日COOPでドライイーストを1ヶ月ぶりにゲットすることができました。イースト菌パックの余裕ができ、久々のパン作り、庭で毎朝食ができるようになりました。13日には春の味覚、思いがけない根曲がり竹を頂戴しました。笹藪に入って大変な作業、感謝しながら食べました。半分は包丁で切り目を入れて焼き、撮影を忘れるほど(残念!)旬の香り漂う熱いうちに皮をむき、味噌マヨネーズで美味しくいただきました。残りは五目ご...

続きを読む

歩数にこだわる私-2 (2020.6.1~6.12)

いつもの散策路も初夏の香りがいっぱい!熊や野生動物たちと共生しながら、地域の野菜作りは年々盛んになってきました。人間が自然のなかに踏み込み、破壊し、お邪魔していることを忘れず恵みに感謝、森林シャワーを浴びながら幸せを感じる日々のウォーキングなのです。 2020.6.1 2020.6.2(コンデジ忘れる)  2020.6.4   2020.6.5        2020.6.12...

続きを読む

歩数にこだわる私-1 (2020.5.23~5.31)

朝すぐ起きるとまずラジオをONにして緑茶をゴックン、6時30分には庭でラジオ体操。ウォーキングの時もNHKとFMに助けられ、継続できています。休んだ翌日は歩きたいという欲求が沸いてきて、どのコースにしようかとイメージ、気持ちのよい汗を搔き、万歩計を眺めては達成感を感じています。  2020.5.26  2020.5.28        2020.5.29  2020.5.30  2020.5.31...

続きを読む

小高い山の自然公園

宮丘公園は何年も訪れておらず、長い階段はウォーキングの賜、休むことなく登りきりました。草丈が伸び、広々とした自然公園は人も少なく、林の奥はこんもりと暗い。秋には熊の糞が・・・ニュースに出ることもしばしばあり、森の奥には行かず折り返す。遠くには石狩湾が望め、この山をくりぬいた下にはトンネルがあり、いつも車で通過する道路です。午後から不足分の歩数稼ぎにいつもの散策路へ、この日出会った可愛い子ども達の姿を...

続きを読む

野外彫刻

7日は八剣山の麓にある高山植物園芸店に立ち寄るとすぐ向かえにそびえる八剣山の逆さ絵が田んぼに映り込み、しかもラッキー懐かしい田植えの光景を撮影することができました。その後は芸術の森野外美術館を散策、何年ぶりでしょうか?起伏ある深緑の中を歩きながら、野外彫刻作品群を鑑賞、64作家74点の彫刻が展示されておりました。            2020.6.7...

続きを読む

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

訪問者数