fc2ブログ

記事一覧

南半球世界一周の旅-12日目 「イグアスの滝」-2 (2017.2.26)

南アフリカ ビクトリアの滝 観光時の体験から激しいしぶきを浴びることを考慮してしっかり身支度しました。大切なカメラだけは濡らさないように身構えたものです。大勢の人波に沿いながら、またメンバーからはぐれないように順路を巡りました。天に感謝したいほどのロケーション!世界3大瀑布の1つといわれるだけあり、水流の圧巻、轟音・水量はことばで言い尽くせない迫力でした。神々しさともいえるほどの最大パワースポット...

続きを読む

南半球世界一周の旅-12日目 「3ヶ国の国境地点」 (2017.2.26)

アルゼンチン イグアス・シェラトンホテル2月25日の夜はハープ生演奏が奏でられ、雰囲気のよいデイナーでした。翌朝はやっと軽めの朝食をとることができるようになり、徐々に体調も回復しつつありました。26日8時30分にはアルゼンチンのシェラトンホテルを出発しました。最初はブラジル・アルゼンチン・パラグアイの3ヶ国の国境地点展望台に立ち寄り、アルゼンチン側のモニュメントがその象徴です。左側対岸はパラグアイで...

続きを読む

南半球世界一周の旅-12日目 「イグアスの滝」-1(2017.2.25~26)

2017年10月4日のブログ11日目「サンパウロ」からこのブログは続きます。気ままなブログで2ヶ月弱くらいのブランク、再び南半球一周の旅は続きます。アルゼンチンのイグアス・シェラトンホテルには3連泊しました.。ホテルのテラスから遠くにイグアスの滝のしぶきが立上っているのが望めます。この日は蒸し暑く、ホテルのプールではたくさんの宿泊客が楽しんでいます。ベランダから望むこの美しい光景。広大なホテルの庭は...

続きを読む

旅ブログ小休止-49 「いつまで続くのでしょう この寒波!」

今年11月の天候は北極圏から流れる寒気の影響で、真冬並みの寒さ。九州の旅から戻った翌23日の雪は一枚目の写真。ところが25日の朝、目覚めると真冬並みの積雪量に驚きました。不在中、玄関のシャコバサボテンが満開になっていました。この季節には何十年と咲き続け、華やかで可愛い花姿に元気をもらっています。22日福岡空港にて購入した新米餅。太宰府天満宮名物 梅ヶ枝餅(うめがえもち)に似た焼餅。抹茶とともに美味しく...

続きを読む

九州一周の旅-1日目 「博多 中州屋台」 (2017.11.13)

晩秋の北海道を離れ、暖かさを求め夫婦で九州一周旅行に旅立ちました。昨年(2016.11.13)私は友人と訪れた博多や長崎ハウステンボスの旅が懐かしく思い起こされます。この度の旅行は夫婦2人で11月13日から10日間レンタカー使用ののんびり旅。夫婦で訪ねる九州は44年ぶり、新婚旅行(北九州のみ)以来。親の介護や夫婦の健康状態などでなかなか願いが叶わず、やっと今年実現できました。昨年は那珂川通りの中州屋台から福...

続きを読む

九州一周の旅-(2017.11.13~11.22)

2017年11月13日~11月22日まで念願の九州一周旅を楽しんで参りました。浦島太郎ではありませんが、札幌市内は真っ白、19日にはなんと29cmの積雪だったようです。九州も肌寒く、めずらしいとのこと。昨年もちょうど同じ日に長崎のハウステンボスに出かけまだ暖かかったように記憶しています。この時期、数年前にも山陰・山陽の旅から戻ってくると車窓から雪景色を眺めた記憶があります。11月の雪が根雪になるこ...

続きを読む

旅ブログ小休止-48 「立冬 来春の新芽」

立冬、午前中陽気に誘われ、近くの公園へ散歩です。昨日は5km以上の歩きで所用を済ますも、道道○線沿いは少々お疲れ気味。今日は散歩のみ、ポケモン相手にGO!↑ すでに新芽がふっくら色づいて、来春に備え愛しくなるツツジの花芽です。11月に入ると賑わっていたパークゴルフ場も閉園です。垣根はまだ落葉もせず美しく彩っています。8月23日、8月28日以来の記録です。最近はチコリータと一緒に歩いていますが・・・なかなか思う...

続きを読む

旅ブログ小休止-47 「秋のきらめき求めて」 You Tubeにアップ

平地ではみぞれ交じりの初雪が降りましたが、まだまだ紅葉は終わりません。札幌市内大通公園もまだ、秋の名残が見られました。 さてさて、第3作目のYou Tubeを先ほどアップしました。ブログの写真を並べただけですが、見ていただけると励みになります。「秋のきらめき求めて」 福ばあちゃん10月31日の朝10月31日の15時頃の散歩毎年気になる町内のお家、鈴なりの柿です。数年前この柿の木を見て、主人が柿を実...

続きを読む

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

訪問者数