記事一覧

旅ブログ小休止ー42 「鮮やかな紅葉 in SAPP~RO」-1 (2017.10.27)


いよいよ10月も押し迫り、あと数日で11月に入ります。

芸術の秋、道立近代美術館へお知り合いの方が出展された水墨書展に出かけました。

このような素晴らしい作品群を拝見するのは久しぶり、ただただ感動するのみでした。

書体が水墨画のように流麗で、文字の意味が感じとれる表現力の中に

力強さと柔らかさのある素晴らしい書体を見せていただきました。

無知な私には一言では表現できません。

書体を見るとその方のお人柄がにじみでているようで感嘆しながら拝見してきました。

20171027DSC08352.jpg

20171027DSC08358.jpg

20171027DSC08384.jpg

そのあとは秋の名所、北大の銀杏並木を見るために歩き始めました。

ところがまもなく三岸好太郎美術館入り口へと辿り着き、知事公館の庭へと繋がっておりました。

どこも紅葉が美しくシャターの連続でした。

20171027DSC06360.jpg

20171027sDSC06369.jpg

20171027DSC06373.jpg

↑ 野外彫刻 「意心帰」 安田侃作

20171027DSC06372.jpg

20171027DSC06377.jpg

「知事公館」

20171027DSC06382.jpg

20171027DSC06385.jpg

札幌都心のオアシス

20171027DSC06387.jpg

このお庭は市民が自由に出入りでき、2年前お仲間の歩こう会で訪れており、

知事公館の館内見学をしたり、皇室も訪れたという部屋などもみたことがあります。

現在、この知事公館の建物は有形文化財となっております。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ