記事一覧

南半球世界一周の旅-8日目 「ケープタウンの旅」-9 (2017.2.22)

2月22日の午前中はワインの名産地、ステレンボッシュのワイナリー見学です。

フランスのシャンパーニュ地方と同じ製法のスパークリングワインの試飲や

製造過程を見学しました。

収穫時期でもあり、たくさんのブドウが運び込まれておりました。

20170222DSC01924.jpg

20170222DSC05604.jpg

20170222DSC01928.jpg

20170222DSC01940.jpg

20170222DSC01938.jpg

20170222DSC01952.jpg

20170222DSC01957.jpg

20170222DSC01976.jpg

20170222DSC01989.jpg

20170222DSC02016.jpg

昼食はテラスでワインを飲みながらのお食事でした。

ワインのお好きなメンバーは上機嫌、私もほろ酔加減になりました。

20170222DSC02035.jpg

20170222DSC02036.jpg

20170222DSC02037.jpg

20170222DSC02055.jpg

食後には南アフリカではケープタウンに次いで古い街(創設1,679年)、

ステレンボッシュの街を散策しました。

20170222sDSC02085.jpg

20170222DSC02061.jpg

車窓からアフリカらしいスナップです。

20170222DSC02075.jpg

20170222DSC02104.jpg

20170222DSC02116.jpg



20170222DSC02131.jpg

ザ・テーブルベイホテルに戻って来ました。

20170222DSC02128.jpg

ホテルの隣り、ウオータフロントのショッピンモールで夕食、

ちょっとした光景が・・・繰り広げられました。同じレストランで後からぞろぞろと黒の背広群団、

大臣ご一行が隣の席で大勢会食、緊張感の中しんみりと。

大臣退席後の賑わいはなんと騒々しい・・・めずらしい光景が展開、

隣のテーブルにいた我がグループもあっけにとられてしまいました。

20170222sDSC05606.jpg


20170222DSC05619.jpg

夕食後は街の西にある、ケープタウンを一望出来る「シグナルヒル」へ。

別名「ライオンの丘」ともいわれています。

ダイヤモンド夜景といいたいほどの素晴らしい夜景でした。

漆黒の闇に浮かび上がる、光ひかりヒカリの粒。なんと美しい夜景でしょう!

また南十字星が見える丘でもありました。

20170222DSC05625.jpg

20170222DSC05630.jpg

ケープタウン最後の夜、大満足の「ケープタウンの旅」を楽しみました。

添乗員のS・Yさんに感謝です。一人参加の私をよく面倒見てくれました。

ありがとうございます。


コメント

拍手に感謝!

拙いブログ見ていただき励みになります。
ありがとうございます。

やっと一週間分のブログを済ませ、あと3週間分のんびり
楽しみながら綴りますので、よろしくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ