記事一覧

南半球世界一周の旅-7日目 「ケープタウンの観光」ー5 (2017.2.21)

テーブルマウンテンのハイライトコースの次には

ケープ半島への風光明媚なドライブコース、チャップマンズ・ピーク・ドライブ です。

1,920年代   囚人によって造られた道路でカーブが多く岩山を崩し難工事であっただろうと、

充分推測できるほどの場所、我々はその恩恵を受け、

この素晴らしいパノラマ景勝を車窓から、眺めることができるのです。

青い空と美しい大西洋、晴天ではあるが強風はかなりのものでした。

20170221キャプチャ

2010221DSC01652.jpg

20170221DSC01650.jpg

20170221DSC01656.jpg

車窓よりアフリカの生活感を垣間見ることができる。

20170221DSC01657.jpg

20170221DSC01669.jpg

20170221DSC01673.jpg

ハウト湾の美しい弧を描いた景勝地を望む。

しかし強風のため立っていられないくらいの状況。

20170221DSC01677.jpg

20170221チャプマンズ・ピーク・ドライブJPG

20170221DSC01678.jpg

20170221DSC01682.jpg

20170221DSC01691.jpg

20170221DSC01699_20170726054726010.jpg20170221DSC01697.jpg

20170221DSC01694_201707260547257ed.jpg

20170221DSC01707.jpg



20170221シーフォースランチ

20170221DSC01717.jpg

20170221DSC01712.jpg

遙か遠くにテーブルマウンテン??が雲のテーブルクロスを掛けたような光景が望める。

きっとあの状態ではロープウエイはストップしているだろうとのこと。

20170221DSC01727.jpg

豊かな海、期待膨らむランチはSEA FORTHにて。

待望のクレイフィッシュ(伊勢エビ)、生牡蠣、高級感ある食事に大満足。

20170221DSC05530_2017072512363463c.jpg20170221DSC05531_20170725123636e74.jpg

20170221DSC05532.jpg20170221DSC05533.jpg


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ