記事一覧

南半球世界一周の旅-5日目 「ボツワナ チョベ国立公園」-4 (2017.2.19)


チョベ国立公園も終盤に入り、これからクライマックスドラマが繰り広げられます。

先のクロコダイルにもっと近づき、正面から大きな顔を見ることが出来ました。

なかなか顔を上げてくれません。

その場を立ち去ろうとすると大きな口を広げ、威嚇なのでしょうか・・・?

170510sDSC01291_201705100643120aa.jpg

170510sDSC01373_201705100643133e4.jpg

午前中、4WDのジープから遠くに見た象と再会しました。

サバンナをゆったりと歩いたり、時には走ったりと若い雄象のようです。

1705010DSC01299.jpg

170510DSC01306.jpg

170510DSC01323.jpg

170510DSC01342.jpg

美味しそうに水を飲む姿を間近に見る。「近くに来てくれてありがとう」

クルーズガイドさんが象の動きに合わせてボートを寄せてくれました。感謝!

170510DSC01347.jpg

170510DSC01352_20170510063037199.jpg

170510DSC01369.jpg

170510DSC01388.jpg

午後から所要時間1時間50分のクルーズは終了、チョベ国立公園を離れる時間がきました。

期待大で公園内に入ったものの、少々心残りもありながら、ホテルへと向かいました。

ボツワナ国のチョベ国立公園を出国、お隣の国ジンバブエへ入国しました。

ジンバブエのホテルへの帰路途中・・・事件ですよ!!

170510DSC01390.jpg

車道に突然雄の巨大象が現れ、左右に首を振りまわし、われわれの車を威嚇するのです。

170510DSC01391.jpg

まるで仁王立ち突進してきたらどうするの?

エエエ・・・車はバックしないの?、こちらも立ち往生。

170510DSC01392.jpg

170510DSC01393.jpg

何事が起きたのかとしばし様子をみていると、

170510DSC01394.jpg

↓ 以下3枚は動画から静止画にしましたので、あまり画質がよくありません。

20170219uvs170508-001.jpg

20170219uvs170508-002.jpg

20170219uvs170508-003.jpg

左の母親象が大小可愛い子象を連れて右から左へ横断したのです。

父親の象は身を挺して家族を守るためにこの行動、なんと美しい親子愛でしょう。


車内はパニック状態、私はコンデジ静止画からコンデジ動画に切り替えバッチリ撮影しました。

(残念ながら、まだブログ動画のアップはできません。
秋の文化祭に向けてムービー作品を制作しようと思います。)

やはりこの旅のメンバーは「もっていました

ゆっくり車を発進すると、左に渡りきった兄弟象が長い鼻をブルブル回して、威嚇・・さよなら・・

ついに5頭の象家族と劇的出会いに遭遇しました。

「やはり神さまはおられる」 願いが叶ったendingでした。

興奮度は最高、大満足の一日でした。2月19日は9頭の象を見たことになりました。

象の切手DSC01328_edited-1


170510DSC01398_2017051006515941b.jpg

ホテルサファリーロッジ、私の部屋から見えるサバンナの夕景です。(17時35分)

夕食は19時45分からホテル敷地内にあるステキなレストランで最後の晩餐です。

「アフリカ式バーベキュー」そしてアフリカンダンスや音楽、

ノリノリのショーを見ながら、ジンバブエ最後の夜を楽しみました。



コメント

サファリーパークは凄い

ボツアナ国チョベ公園で野生の動物とか野鳥が見れて、動物園でしか知らない動物が間近に遭遇すると思わず驚きで声が出たことでしょう?
私も象の威嚇に遭いジープがひっくり返るのでは?と恐ろしい記憶があります。
アフリカ大陸までは、なかなか旅行出来ないのですが話には、クセになり何回も行く人が居るようです。
ジンバブエも楽しみにお待ちしますね。

コマクサさま

象の家族は2組、最後の象は見応えがありました。
ちょうど横断するところに遭遇、滅多にあることではないと思いましたが、
コマクサさまはもっと劇的だったのですね。想像するとこわい話ですね。
私もそんな場面になるかもと思いましたが、ドライバーは慣れたものでした。

クセになり何度も行きたくなるのはよくわかりますが、でも遠すぎますね。
アフリカの想い出が沢山ありそうなコマクサさま、またコメントよろしくお願いしますね。

拍手に感謝。

嬉しい拍手、励みになります。拙いブログですが今後とも宜しくお願いいたします。

チョベ国立公園

先日の歩こう会ではお世話になりました。ご一緒でき嬉しゅうございました。

南半球世界一周の旅をされたのですか、凄いですね。ボツワナ国の「チョベ国立公園」は私には想像しがたいスケールです。
クロコダイルや象に出会い、それを間近で見られたなんて、貴重な体験をされましたね。
拝見し感動いたしました。ありがとうございます。

taranbosukii2さま

こちらこそ長年歩こう会ではお世話になっておりました。
今年はなるべく参加するつもりです。

さてこの度の長旅、我が人生では行くことはないだろうと思っていたところばかりです。人生に悔い無しと思い切って旅立ちました。

特にチョベ国立公園での野生動物の出会いは感動的でした。

これからも寄り道しながらのんびり旅ブログ続けます。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ