記事一覧

南半球世界一周の旅ー5日目 「ボツワナ チョベ国立公園」 -3 (2017.2.19)


南半球世界一周の旅、前回まではサファリー探検前半でした。

後半5日目、ボツワナ国のチョベ国立公園で野生動物の遭遇を楽しみました。

s170507DSC01126.jpg

昼食は草原にあるボツワナサファリ―ロッジにてバイキングです。

170507DSC05253.jpg

ロッジの中も、バイキングもサファリアートでいっぱい・・ステキな空間でした。

170507DSC05235.jpg

170507DSC05254.jpg170507DSC05259.jpg

170507DSC05236.jpg

s170507DSC05241.jpg

s170507DSC05240.jpg

170507DSC05262.jpg

170507DSC05233.jpg      s170507sDSC05265_edited-4.jpg

昼食の後は貸し切りボートでチョベ河のサファリ―クルーズです。

ガイドのリチャードさんは抜群のクルーズナイスガイドでした。

野生動物により近づき、我々の希望に叶うような位置にボートをそっと寄せてくれるのです。

170507DSC01132.jpg

170507DSC01279.jpg

170507DSC01278.jpg

170507DSC01235.jpg170507DSC01234.jpg

チョベ河は、広範囲にわたって葦とカミガヤツリが茂る湿地を曲がりくねりながら

流れ、スイレンで埋め尽くされることもある隠れた沼が形成されています。


170507DSC01145.jpg

↑ クードウーの雌にも角があります。

170507DSC01148.jpg 170507DSC01138.jpg

170507DSC01160_20170507185259c9f.jpg

たくさんの野鳥が枯れ木に止まっていますが、アップ撮影は難しい・・・

170507DSC01169_2017050718530198d.jpg

アフリカヘビウ

170507DSC01173.jpg

170507DSC01178.jpg

↑ ヒメヤマセミも豊富な魚を捕まえ、飲み込んだ後のショットです。

170507DSC01182_20170507185937f10.jpg

雄々しいアフリカンバッファロー

170507DSC01188.jpg

アフリカンバッファローの左オス 右メス

170507DSC01193.jpg

↑ フィッシュイーグルが魚を食べる姿も見ることができました。

170507DSC01224.jpg

170507DSC01231.jpg

野生動物の周りには鳥たちが群がり餌を狙い、共存関係を見ることが出来ます。

170507DSC01245.jpg

170507DSC01252.jpg

↑ 水際の草むらに横たわる大きなクロコダイル
   
  そっと接近しますが・・・スヤスヤ?

170507DSC01284.jpg

170507DSC01273_20170508071835872.jpg

そして常に草を食んでいるカバの巨体なかなか顔をあげないので撮影には苦労しました。

やはり野生のカバは魅力的、すっかり好きになりました。



コメント

サファリパーク

さすがサファリパーク、バッファロー、クロコダイル、カバ、迫力ありますねー。

カバが可愛いとは?笑ってしまいましたが、近くで見ると自然の中での仕草が可愛いのでしょうね。 次を楽しみに~~~。

pirokoさま

動物園のカバと違い、サバンナの立ち姿は肌もツヤツヤ逞しさや
ユーモラスさを感じました。
なかなか顔を見せてくれず、やっと撮影できました。

ザンベジ河では大きな口を開け、威嚇する様子をみるとやはり獰猛なのですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ