記事一覧

旅ブログ小休止-5 「満開の桜に誘われて」

地図くらぶの野外活動です。

札幌には一等三角点が7ケ所あり、その場所を地図にマーカーをつけてみました。

三角点とは三角測量に用いる際に経度・緯度・標高の基準になる点のことです。

札幌市一等三角点場所_edited-1

野外巡検17055

4日は地図くらぶの野外巡検活動日でした。

この日の巡検行程はブルーのラインです。

170505DSC02812.jpg

集合は北13条東駅、ゆっくり創成川沿いを散策しながら南方向へ歩を進めます。

地図を作成するためには三角点が設置された場所から基線が引かれる。

札幌には一等三角点は7ヶ所あり、その1つ「札幌基線南端点」

のある場所へ行き、詳しい説明を受けました。

170505DSC02817_201705051931265a9.jpg     170505DSC02811.jpg


170505DSC02824.jpg

歩いているとこの屋根付き道路案内板の箱は神棚だそうです。

170505DSC02828.jpg

創成川沿いは山桜が満開、葉桜になり始めています。

170505DSC02831.jpg

↑ 札幌の詩人「原子 修」の歌碑

170505DSC02835.jpg

170505sDSC02840_edited-1.jpg

↑ 創成川公園には20個の彫刻があり、

  その1つ安田侃作「生棒」大理石の作品の前で会員さんが勢ぞろいしました。

170505DSC02852.jpg

↑ この方向へ行くとロシアまでは4327.6kmと煉瓦で作られた方向案内。

170505DSC02843_20170505195340aab.jpg

この像は大友亀太郎で現在の創成川のもととなる「大友堀」を掘るなど、

用水路や橋梁をはじめとする土地の開発に尽力しました。

札幌村の土台を作り上げた「開拓の祖」といわれています。

s170505sDSC02863_20170506075340006.jpg

東急インのレストランで会員の交流をはかったあとは札幌市民ギャラリーへ。

現在開催されている北海道書道展へご本人を交え数人で出かけました。

くらぶの会員さんが近代詩文部門「秀作」に入選され、

素晴らしい薄墨の作品を解説付きで鑑賞してきました。

皆さんと別れ本屋へ。振り返ると街中の美しい桜がビルの壁に映え、

白い壁がキャンパスとなり素敵な絵画になっていました。


コメント

掲示板にアップしていただき、ありがとうございました。

おはようございます、コメントがすっかり遅くなりました。
地図、すごくいいですー印刷させていただきました。ありがとうございます。
手稲山から札幌岳・三角山・厚別中央を見てみたいですね!

はるままさま

おはようございます。

地図くらぶに入部してから知らないことばかりで勉強になります。
私のブログを見て、一等三角点に興味を持っていただけ嬉しいメールもありました。三角点探訪いいですね!
今はただただ地図を書くのが楽しくて、これからの学習会がとっても興味深いです。
入部したいお声もよく聞くようになり、嬉しい限りです。
今後ともご指導よろしくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ