記事一覧

南半球世界一周の旅-1日目「香港の夜シンフォニ-・オブ・ライツ」-3 (2017.2.15)


香港の夜景は100万ドルの夜景と云われ、今は1,000万ドルかもしれませんが、

ここ数年、光に溢れた数々の夜景やイベントになれているせいなのでしょうか、

あまり感動もなく物足りなささえ感じました。きっと期待がおおき過ぎたのかもしれません。

毎夜 8時より13分間 ヴィクトリア・ハーバーを挟んで、香港島側と九龍島側の高層ビルから、

音楽に合わせて色とりどりのレーザーが放たれ、ビルのイルミネーションが点滅します。

2003年から観光客を魅了し続けているようです。


17215DSC00411_20170326160712517.jpg

と云いつつも、そのレザーを追い求めて撮影が思うように出来ないこと、

人混みをかき分け、手持ちカメラ操作の難しいこと、技量がまだまだと悔やまれました。

でもあのドキドキ感はやはりたまりません。

17215DSC00423_20170326160714a7b.jpg


17215DSC00432_20170326162306442.jpg


17215DSC00452.jpg


17215DSC00460_20170326160713295.jpg


17215DSC00466.jpg


17215DSC00464.jpg  17215DSC00470.jpg

左→香港憧れの老舗ホテルTHE PENINSULAがすぐ側に、堂々の風格に見上げてしまいました。
     地図は中央丸囲み場所

右→シェラトン12F 我が部屋から眺める香港の不夜城でした。

香港夜景撮影

地図の矢印場所が音と光のショーを観て、撮影した場所です。


コメント

綺麗な夜景

私も同じ思いで撮影してました。
良いホテルに宿泊されましたね、私は★3のホテル
でしたので、部屋からは夜景見れませんでした。

コマクサさま

フリーで写真撮影の旅、さすがですね!
私にはできない旅です。コマクサさまの行動力には乾杯~です。

観光はいいとこどりばかりに目がいきますが、12Fの部屋からは日々の生活が垣間見れるマンション、ベランダから生活のにおいが感じられます。どちらも香港の姿なのですが、アップしませんでした。(そちらがとっても気になり窓越しに・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ