記事一覧

布あそび


蕎麦用に仕上げた袋もの、冬場のゆったりした時間で完成しました。

17122DSC00215.jpg

蕎麦打ち道具を入れる袋、藍染めの大風呂敷を使いました。


17122DSC00208.jpg

上の道具をまとめて入れる街中持ち歩き布袋。
これも昔の大風呂敷で、飾り布テープでアレンジしました。

17122DSC00214.jpg

手芸の専門店カナリアで購入したバック用型紙、化繊地のバックが仕上がりました。

17122DSC00186.jpg

17122DSC00212.jpg
ボビンケースの調整がうまくいかず苦労しました。


お友達作品紹介

17122DSC04340.jpg

pirokoさまの手作り抹茶茶碗袋です。数年前バザーで購入、
大島の生地を使用、綺麗な手仕事、素晴らしい出来に感心しました。
後日制作者がpirokkoさまとわかりました。大切にしてますよ!

17122DSC00228.jpg

この3点は東京の友人からパッチワーク作品をプレゼントしていただいたものです。
いずれも可愛いデザイン、重宝に使わせていただいております、
とても使い心地がよくて便利グッズを入れてます。
右下は紅茶ポット用です。



コメント

No title

ooruriさまこんばんは、御無沙汰しています。

手作り袋物、素晴らしいですね。お忙しいのに上手に時間を使っていらっしゃる、感心してしまいました。

私の作ったお茶碗のお仕覆、懐かしいです。
あなたの手に渡って幸せに思います。有難うございます。

pirokoさま

お久しぶりです、毎日お寒いですね。この時期は冬眠中の私です。
これ幸いと手仕事の時間を楽しんでます。
pirokoさまのお仕覆本当に小ぶりの茶碗にピッタリです。眺めているだけでも作り手の優しさが感じられます。お出かけの時に持参したいです。今年機会があったら外でお抹茶をいただきましょうね。

No title

こんにちは

野点ですか? そんなの夢見たい、ずーと昔友人と山で野点を楽しんだのを思い出しました。

デジカメくらぶはお休みします、あしからず。

春になったら。

暖かくなったら花見がてら考えます。

大げさなことは期待なさらずに、お手前も忘れた私、ご指導くださいね。
(おままごと程度です)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ooruri

Author:ooruri
幸運が舞い降りたようにオオルリが
玄関先にチョコンと・・・。
歳を重ねると下を見て歩きがち,
七色の雲(彩雲)を求め、
高い空を見上げ探したいのです。

カテゴリ